So-net無料ブログ作成
検索選択

北斗晶乳がん闘病生活!生存率 余命は?リンパ転移の意味するもの! [北斗晶 佐々木健介]



スポンサーリンク




北斗晶乳がん闘病生活!生存率 余命は?リンパ転移の意味するもの!

 自身のブログで公表


タレントの北斗晶(48)

佐々木健介(49)との誰もが憧れるアツアツ夫婦

北斗晶は23日、自身のブログで「乳がん」であることを公表

24日に右乳房の全摘出手術を受けることを明かした

シルバーウィーク最終日、突然の発表に日本中に衝撃が走った!

「あまりの恐怖とショックに、初めて自分のことなんだと…泣きました」
「命さえも危険な状態なんだと分かりました。それががんなんだと…」

北斗晶は乳房の全摘出を決意した

しかし、乳房の全摘出だけでは済みそうにない

日本中から応援メッセージが届く北斗晶

その人気ぶりが分かりますね!

スポンサーリンク




 リンパ転移の意味するもの!


毎年がん検診を受けていた北斗晶

しかし、腫瘍は直径2cmにまで大きくなっていた

異常に早い進行だったことは間違いない

2015年夏に右胸にチリチリとした痛みを感じるようになり医師に相談

7月7日に「がん」であることが判明した

当初は非公表で手術をする予定だったが、事態はそれほど軽いものではなかった

既に北斗晶の「がん」はリンパに転移していた

女性として右乳房全摘出、そして抗がん剤治療を受ける決意をした

「これから長い闘病生活が始まります。術後ほどなく抗がん剤治療が始まり。
 1ヶ月後くらいには髪も抜け始め最終的には全部なくなるでしょう」
「北斗晶 5年先、10年先を生きる為に長い闘いに入ります!」

壮絶な抗がん剤治療が始まる

リンパに転移した「がん」

これは何を意味するのか?

リンパは動脈と並行して全身を走っている

北斗晶は乳がんが脇のリンパに転移しているらしく、そこから次々と他のリンパに

転移する可能性がある

つまり、脇から遠いリンパに転移しているとほぼ全身に「がん」が転移することになる

リンパに転移した「がん」を抗がん剤治療で治る人も多く

一概に危険な状態とは言えないかもしれない

北斗晶は医師から余命宣告を受けている可能性すらある状況だが

抗がん剤治療で完治すれば5年、10年、20年と元気でいられます

「がん」がリンパに転移した場合でも進行具合で生存率は大きく変わってきます!

北斗晶の進行具合が非常にきになります

「女性の皆さん、若かろうが年を取っていようが乳癌検診に行ってください!」
「自分の体の小さな異変を見逃さないで。体は正直です!」

こう気遣うところが、優しく人気のある北斗晶だ!

ネットの反応は北斗晶に対する応援メッセージがほとんどです!

無事回復し、無理せずテレビに復帰することを願っています。   


スポンサーリンク




 ネットの反応!
























【北斗晶】乳房全摘出後医師からの衝撃宣告 ステージ解説









nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 1

清美

信じています。

by 清美 (2015-10-01 19:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。