So-net無料ブログ作成

中国 天津爆発事故 死者数は200人超え?神経ガスの恐ろしさ! [天津大爆発事故]



スポンサーリンク




中国 天津爆発事故 死者数は200人超え?神経ガスが検出される!

 死者200人超えか?


中国天津市で起きた爆発事故

死者112人、行方不明者95人という大惨事になった

死者の大半は現場で消火活動をしていた消防士

未だ95人もの行方不明者がいるので遺族の苛立ちもピークになっている

12日の爆発事故が発生してから1週間

行方不明者の生存は絶望と思われる

現場に保管されていた化学物質の中には猛毒のシアン化ナトリウムもあるという

これら猛毒の化学物質がPM2・5のように風で日本に運ばれる可能性もあるという!

そして更に恐ろしい物質が確認された

スポンサーリンク




 神経ガスが検出される!


中国天津爆発事故

現場からなんと「神経ガス」が検出された

防護服と酸素ボンベのフル装備で現場に入った隊員が空気中の有毒物質を測定

その結果、シアン化ナトリウムと神経ガスの値が最高値に達した!

爆発した倉庫に保管されていた化学物質
 シアン化ナトリウム 700トン
 硝酸アンモニウム  800トン
 その他危険化学物質 3000トン(40種類以上)

これらの危険化学物質が消火時の水と混ざったり、アルカリ化することで

神経ガスができるという

神経ガス・・目には見えない恐ろしい化学兵器

これが現場に蔓延している

「神経ガスを吸い込めば呼吸器系統や心臓などが突然停止し、死亡に至る可能性がある」

地下鉄サリン事件で使われたサリンも神経ガスの一種とされている非常に恐ろしい物質

風に乗って日本に飛んでくるようなことになれば一大事である

対策法など今後の情報を気にするようにして欲しい

神経ガスが蔓延しているので行方不明者の捜査も進まないはずである!

中国、一体何を作るための倉庫だったのか?

非常に恐ろしい事故である!


亡くなられた方々のご冥福をお祈りしております。




スポンサーリンク




 ネットの反応!
























nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。